採用情報

疑えますか?1+1=2のつまらない常識を。
自分でやりたい仕事を、自分が思うままに創れる。そしてとことんやる。


「確かな技術で、未来をつくる」

 ためには、何が必要でしょうか。

若さ?経験?いいえ、それは「成長」です。


人はいずれ年を取り、それに伴い経験が増えていきます。しかしその流れの中にいても、成長は自分が望まなければ手に入りません。

私たちは、今までの常識や概念を疑い、覆すことが成長だと考えています。1+1が2であるという概念を捨てない限り、成長への扉を開くことはできないのです。1と1を使って3を生み、4を生み、やがて無限に広がっていく。そうして社員に成長が見え始めたとき、当社の発展に繋がり、ひいては社会にも貢献できるのです。


私たちと一緒に、確かな技術で、未来をつくってみませんか。


生活に欠かせないインフラ業界のお仕事だから
安定しているのは当然のことと思いませんか?
弊社は安定には留まれません。その理由は・・・


当社は携帯電話の基地局建設の仕事を20年以上請け負っています。インフラ整備というと地味な印象を持たれる方も多いと思いますが、実は同じに見える携帯電話の基地局のメンテナンスも、行う工事は20年前と現在では全く異なるものなのです。

例えば・・・スマートフォンの最新機種が出ることは大きなニュースになりますが、その最新のスマートフォンを快適に使用するためには基地局のスペック・通信量を上げる必要があります。

電気・電話・インターネットは生活に欠かせない物、言い換えれば「当たり前の物」です。当たり前は常に進化しています。

これからの未来のいつの時代にも欠かせない当たり前の物を保持し続けるためには、成長が必要なのです。

日々技術が進化し続ける仕事だからこそ、私たちと一緒に成長してくれる、あなたの力を弊社は求めています。

新入社員、とくに新卒・未経験者の方に求めるのは「アグレッシブなチャレンジ精神」。当社は成功も失敗も、あらゆる物事をポジティブに捉え、自分の成長へとつなげることで、社会貢献に繋げていくことができる人を望んでいます。

私たちと一緒に、確かな技術で、未来をつくってみませんか?


 先輩社員の声はこちら ≫ 


ストロングポイント①(給与テーブルの見える化)

大企業と中小企業における大きな違いの1つに「権限」というものがあります。「中小企業といえばトップダウンで、社長の権限が強い。」確かにそのような企業もあることでしょう。しかし、我々が目指すのは、従業員ファーストの会社です。会社というのは1人ではなかなか成り立たないもので、従業員あっての会社だと常々感じています。だからこそ頑張った人が報われる、正しい会社のあり方を追求していきます。

我々は人事評価制度において「給与テーブルの見える化」をテーマに新たな取り組みを始めています。自身の行動目標や成果目標を上司とすりあわせながら設定してもらうことで、どうすれば給与が上がるのかを明確にしています。また、自身の仕事内容を自身でも評価するとともに、さらなる目標設定も行ってもらいます。ゴールを達成できたかという点だけでなく、そのプロセス自体も評価対象となります。これには、目的や目標もなくただ言われたことをやる人よりも、次は何をしようか、自分はどんな人間になりたいのか等、何事にも目的や目標を持つ人へ成長してほしいという思いを込めています。


ストロングポイント②(生産性の向上)

当社は社員一人ひとりを会社の財産と考えています。社員がそれぞれの持ち場で、モチベーションを維持しながら仕事できてこそ、初めて個々の能力が発揮され、会社の実績に反映できます。そのためには、社員一人ひとりの勤務状況を把握する必要があります。そこで当社はPCやスマホから自分の勤務実績を入力できる、勤怠管理システムを導入しました。このシステムは単に勤務実績を収集するためのものではありません。社員一人ひとりの労働時間と残業時間を見える化することで、社員一人に無理な負荷がかかっていないか、仕事の効率が落ちていないか、精神的ストレスを抱えていないかなどを事前に把握することができます。

加えて、有給休暇を取りやすくするため、自己申告で有休を気軽に取得できるようなシステムも導入しています。休暇を取得して心身共にリフレッシュし、活力を取り戻してから仕事に戻れば、生産性の向上に繋がります。また、勤務状況を自己管理しやすくすることでやる気もアップし、ビジネスマンとしての自信にも繋がると当社では考えています。社員の皆さんが働きやすい環境づくりに、これからも取り組んでいきます。


ストロングポイント③(多様な働き方)

弊社ではリモートワークシステム(VPN)を導入しています。VPNとは、職場の外からでも社内のLANにアクセスすることができるシステム。認証や暗号化などの仕組みを取り入れたセキュリティ対策で、社内の機密情報も安全に取り扱うことができます。この業界では現場での仕事が終わってから事務所に戻り、事務仕事を行うことが多いのですが、VPNを利用すれば現場から事務仕事をこなすことも可能です。生産性の向上が期待されるとともに、残業時間が減るため、プライベートの時間を充実させることができます。昨今は働き方改革が提唱されており、在宅ワークも勤務形態の一つとして定着しつつあります。このVPNの導入により、育児中の女性など、外で働くことが難しい方にも働く場所を提供できるのではと考えております。

仕事以外にも充実した時間を持つことが、生産性の向上や業務の効率化に繋がります。時代に応じた多様な働き方をサポートできるシステムが、弊社にはあります。


1DAYインターンシップ情報

建設業ってどんなお仕事なの?

建設業ってどんなお仕事なの?


学生の皆さんが抱える、「働くとは?」「具体的にどんな仕事しているの?」「どんな仕事が将来性あるの?」

という疑問を解く為の『リアルでぶっちゃけ』なインターンシップです。



社長からのメッセージ

  >    社長からのメッセージ

先輩社員の声

      先輩社員の声

求める人財像&募集要項

  >    求める人財像&募集要項

選考フロー

      選考フロー

採用応募フォーム

  >    採用応募フォーム