先輩社員の声

電気設備工事課

  一般電気工事課

環境関連工事課

  環境エネルギー課

移動通信設備工事課

  移動通信工事

設計・積算課

  設計・積算課

一般電気工事課

一般電気工事担当 木村 入社8年目

写真:電気設備担当 木村 入社8年目

各種トラブルに対応できたときは
自分の成長を感じられます


どんな仕事をしていますか?

「電気をつなぐ」ということは、私たちの生活に欠かせません。電気設備工事の仕事内容は、道路や遊歩道の街灯をはじめ、各家庭や企業、そして商業施設や病院、市役所といった大型公共施設などのさまざまな場所で必要な電気を使えるよう、配線設備を整えることが中心です。

それだけでなく、電力会社から送られる高圧電力を各所で適切に変電したり、防災や通信設備の設置工事、安全や品質管理も行っております。自社スタッフだけで行うような小さな規模ではなく、複数の協力会社さまとコミュニケーションをとりながら力をあわせ、皆様が安心して電気を使える環境をつくりあげていきます。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

この仕事では、決まった工期に合わせて臨機応変に対応するスキルが求められます。各種トラブルに対応できたときは自分の成長を感じられますね。また、新しい工事=新しい内容なので、どの現場でも成長ができるところが、やりがいを感じます。

これから働く方へ一言

さまざまなところで作業を行いますが、同じ現場はふたつとありません。どの現場でも前向きにチャレンジし、どういった知識や経験、技術が求められるのかを考え、そして自ら学ぶチャレンジ精神旺盛な方が向いていると思います。

一般電気工事担当 岩﨑 入社1年目

写真:電気設備担当 岩﨑 入社1年目

どんな仕事をしていますか?

電気設備工事課にて、電気工事士として仕事に従事しています。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

自分の加工したものや作業に関わったものが組付けられていよいよ形になってきたときや、実際に街中で運用され始めたときにやりがいを感じます!

これから働く方へ一言

知識やコツなどが重要になってくることが多い仕事ですが、仕事に対して理解してくると大きな達成感に変わると思うので、一緒に頑張っていきましょう!

一般電気工事担当 中村 入社1年目 (2021年4月入社)

写真:電気設備担当 中村 入社1年目 (2021年4月入社)

入社を決めた理由は何ですか?

私は保育士になるため、保育士資格が取れる大学に通っていました。しかし、大学在学中自分がやりたいことは本当に保育士なのか?と疑問を持ち、保育士の道を諦めました。就職活動をしていく中、私は手に職を付けて働ける仕事がしたいと思い、電気設備の会社を探していました。電気設備の会社が山ほどある中、自社を選んだ理由は自社では社員一人一人が意見をハッキリと言える環境、未経験でも自分の努力次第で活躍できる環境があり、自分自身が成長できる会社だと感じたため、入社を決めました。

どんな仕事をしていますか?

電気工事又は電気施工管理者の見習いで、電気設備工事をしています。

仕事内容は道路などの街灯や商業施設、大型公共施設といった人々の暮らしを支える仕事をしています。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

初めて自分が施工した物に電気が付いた瞬間は言葉に表せないほど格別です。建設業では、建物が完成した時にやりがいを感じると思いますが、電気工事の場合は照明などの電気が付いた瞬間がやりがいです。

これから働く方への一言

私は未経験で入社し、まだ現場では右も左も分からない見習いですが、先輩社員の方々のフォローにより一つ一つ仕事を覚え、仕事が楽しく感じています。

このような言葉を書くと嘘だと感じるかもしれませんが、仕事とプライベートのメリハリがあり、本当に面白く、頼りになる先輩しかいません!一緒に人々の暮らしを支えましょう!

環境エネルギー課

環境エネルギー担当 木下 入社8年目

どんな仕事をしていますか?

家庭用太陽光発電設備はもちろん、企業や官公庁などにおける太陽光発電所建設現場の施工・管理を行っています。決まった工期内で決まったものをつくることが求められるため、全体の作業がスムーズに進められるように材料発注をし、さらには協力して頂いてます企業様とコミュニケーションも取りながら工程管理や図面製作などを行っています。

具体的には太陽光パネルの設置はもちろん、その設備機器の据え付けから配線、配管などといった一般的な電気工事の作業をメインに行います。もちろん現場によっては順調に作業が進まないこともありますが、そうした場合も協力して頂いてます企業さまや当社の先輩からのアドバイスを受けながら、現場ごとにあった解決策を導き良い商品を提供しています。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

太陽光発電所設備に関しては、20年ほど発電所として稼働されます。全国各地に自分の手がけた“もの”が残っていくことにはすごくやりがいを感じますね。それは自己満足ではなく、その“もの”が地域住民さまや環境の保護に役立っていると感じられるからです。


これから働く方へ一言

専門的な知識が求められることもありますが、そうした知識や技術は入社後に現場で覚えることができます。それ以上に必要なのは、「地域住民さまやその環境が、よりよい生活を送ることができるように」という思いです。一緒に社会を豊かにするお手伝いをしていきましょう。


写真:環境関連工事担当 木下 入社8年目

全国各地に
自分の手がけた“もの”が残っていくこと

環境エネルギー担当 大門 入社1年目 (2021年4月入社)

入社を決めた理由は何ですか?

宮川電設工業の環境関連工事に興味を持ち、大きな現場に関われると思ったからです。

どんな仕事をしていますか?

環境関連工事である太陽光発電の保守点検及び災害対策工事や、携帯電話の通信基地局に関わる仕事などをしています。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

自分で作業したものや関わったものが、問題なく無事に運用されているのを見るとやりがいに感じます。目に見える形で残っていくものであり長い年月で多くの方の目に映ります。そういった仕事に関わっていきたいと思える瞬間でもあります。

これから働く方への一言

知識や技術だけでなく、物事を前向きに考えられることも重要です。様々な現場で事前準備だけでなく臨機黄変に対応しなければならない場面もあります。そういったことを一つずつ経験することで成長を感じられると思うので、一緒に頑張りましょう!

写真:環境関連工事担当 大門 入社1年目 (2021年4月入社)

環境エネルギー担当 今村 入社1年目 (2021年4月入社)

入社を決めた理由は何ですか?

技術が身につく点や様々な工事を行っており、自分の成長につながる点に魅力を感じ入社を決めました。

どんな仕事をしていますか?

現在は一人で現場を任せてもらうことを目標に、現場の管理をする上で必要となる書類の作成方法や工事内容(施工方法)を頑張って覚えています。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

初めて書類を仕上げたときや実行予算を計算したときは少し成長できたように感じました。また次に同じ書類を作成するときはもっと早く仕上げようという目標もできるためやる気アップにもつながりました。

これから働く方への一言

働き始めの頃はできることが少なく、新しい環境ということもあってしんどいと思います。しかしできることが増えてくるとそれがやりがいや楽しさにつながると思うので、是非頑張っていただきたいです!

写真:環境関連工事担当 今村 入社1年目 (2021年4月入社)

移動通信工事課

移動通信工事担当 沼田 入社14年目

写真:移動通信設備担当 沼田 入社14年目

「やっと子どもと連絡がとれる」
という言葉をいただいた時は嬉しかった

どんな仕事をしていますか?

携帯電話の無線基地局の建設工事、その基地局の保守作業を主に担当しています。特に、電波の不感地帯(いわゆる圏外エリア)における新規の無線基地局工事が多いのが特徴です。

そうした場所は誰も足を踏み入れたことがなく、草が生い茂っているような土地も多いです。そういった土地を開拓し、協力会社さまと共に測量から地ならし、アンカー設置、配線、アンテナ取り付けまで、基地局を設置するために必要な工程をすべて行います。ときには40~50mといった高所での作業となることも。また工事の際には、周辺住民の方に理解をいただくために訪問を行うことも重要です。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

「やっと子どもと連絡がとれる」という言葉をいただいた時は嬉しかったですね。これまで対応連絡をとりたくてもとれなかった方達に、その手段を提供できるお手伝いができるのがこの仕事。現代社会において必要不可欠なライフラインをつくりだすことに、これ以上のやりがいはありません。大変な作業も多い圏外エリアでの施工ですが、これまでなかった新たなサービスを生み出すことができることは大きなやりがいです。

これから働く方へ一言

圏外エリアの新設工事は、高所での作業に対応できることはもちろん、体力も求められます。とはいえ知識や技術は現場で覚えられるので、気負う必要はありません。「だれかの役に立ちたい!」という思いを持った方からのご応募をお待ちしています。


移動通信工事担当 河邊 入社5年目

写真:移動通信設備担当 河邊 入社5年目

どんな仕事をしていますか?

①通信設備工事の安全パトロールを元請企業からの受託業務として行っています。

②教育事業の一環である特別教育の担当として「職長・安全衛生責任者」、「低圧電気取扱者」、「フルハーネス墜落制止用器具」等の特別教育の講師をしています。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

①パトロール先の現場に於いて、元請企業の安全マニュアルに従い、完璧に安全作業が行われた時に、現場施工チームに対する称賛と、自己の業務に充実感・やりがいを感じます。

②特別教育の為のカリキュラム作成を行い、特別教育がスタートしましたが、カリキュラムの内容については講義を行いながら、まだまだ未完成な感じが拭えず、常に改定を進めています。カリキュラムの資料改定について有効な文書や挿入写真をネット等で発見し、カリキュラム改善ができた時にささやかな喜びとやりがいを感じます。

これから働く方へ一言

技術向上の為、会社が後押ししてくれます。例えば、技術講習サポートや自己啓発サポート、資格取得については資格取得祝い金が与えられる仕組みが有り、大変励みになります。

設計・積算課

設計・積算担当 グエン 入社2年目

入社を決めた理由は何ですか。

専門学校で学んだCADオペレーターの知識を十分に発揮することができる、且つ、自分に合ったスタイルで働くことが出来ると思い入社を決めました。

やりがいと苦労している点を教えてください。

実際に現場に同行し、現場を見てから設計をすることは本当に楽しいです。自分が作った設計を元に物が完全することは自分にとってすごくやりがいを感じます。
また電気や積算関係の仕事は難しい日本語や記号などがたくさんあり日々苦労しています。

どんな人と一緒に働きたいですか

私の上司である小西さんです。
日本語や仕事内容について理解できない時には翻訳機能を使って私にも理解できるよう説明して頂いたり、分かりやすい言葉で説明をして頂いています。
私が出来ないことを全てやるのではなく、私が少しでも早く成長できるようにいつもサポートをしてくれます。いつか私にも後輩が出来たときそんな人になりたいです。

写真:設計・積算担当 グエン 入社2年目

設計・積算担当 宮前 入社2年目

どんなお仕事をしていますか。

主に工事金額の積算をしています。見積書を作る上で欠かせない最も重要工程だと思っています。

仕事のやりがいはなんですか。

自分の関わった工事を受注できたときと、工事が無事に完工したときです。自分の仕事が成果につながったと分かった時が最もやりがいを感じます。

この1年の中で印象に残っている社内の思い出はなんですか。

上司との毎月の面談です。自分の仕事の取り組み方について、1年間ずっとアドバイスをしてもらいました。そのときのアドバイスは自分の社会人としての軸になっています。

これからの目標はなんですか。

工事をサポートするエキスパートとして、より専門的な能力を身に付けるために新しい仕事を覚え、できることを増やしていくように頑張ります。

写真:設計・積算担当 宮前 入社2年目



宮川電設工業とは

     当社が選ばれる理由

先輩社員の声

     先輩社員のリアルな声

求める人財像&募集要項

     求める人財像&募集要項

仕事の魅力・やりがい

     仕事の魅力・やりがい

社内の写真集

     社内の写真集

よくある質問

     よくある質問