環境関連工事

自然災害が多い日本。

私たちが提供するのはみなさんが安心・安全に暮らせる環境です。

業務内容

写真:水上メガソーラー発電所

家庭、ビルヘの太陽光発電設備からメガソーラー発電所、水上メガソーラー発電所まで、設置予定場所の調査・設計から施工、メンテナンスまでをカバーし、トータルでのサポートをさせていただきます。

家庭用太陽光発電設備はもちろん、企業や官公庁などにおける太陽光発電所建設現場の施工・管理を行っています。具体的には太陽光パネルの設置はもちろん、その設備機器の据え付けから配線、配管などといった一般的な電気工事の作業をメインに行います。

災害対策として

日本は毎年、台風や地震などの災害に襲われることが多いですが、いざというときの電気の蓄えは充分とは言えません。これを解決するために当社が提案するのは、太陽光発電による再生可能エネルギー+産業蓄電池です。

災害避難施設の建物に太陽光発電設備と産業蓄電池を併設することで、災害時の電力供給に備えることが目的。普段は蓄電池の充電設備に使用し、余剰な電池は施設の一般・商用電源として使用できます。そしてその場所が避難所として用いられるときに、照明や携帯電話の充電用の電力を賄う仕組みになっています。災害により電力会社の電源が使用できない際も、夜間でも安心して過ごせる避難環境を提供できます。

写真:メガソーラー発電所

担当者が語る、環境関連工事とは

写真:環境関連工事担当 木下 入社7年目
詳しくは先輩社員の声


施工事例