環境関連工事課

環境関連工事担当 木下 入社7年目

どんな仕事をしていますか?

家庭用太陽光発電設備はもちろん、企業や官公庁などにおける太陽光発電所建設現場の施工・管理を行っています。決まった工期内で決まったものをつくることが求められるため、全体の作業がスムーズに進められるように材料発注をし、さらには協力して頂いてます企業様とコミュニケーションも取りながら工程管理や図面製作などを行っています。

具体的には太陽光パネルの設置はもちろん、その設備機器の据え付けから配線、配管などといった一般的な電気工事の作業をメインに行います。もちろん現場によっては順調に作業が進まないこともありますが、そうした場合も協力して頂いてます企業さまや当社の先輩からのアドバイスを受けながら、現場ごとにあった解決策を導き良い商品を提供しています。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

太陽光発電所設備に関しては、20年ほど発電所として稼働されます。全国各地に自分の手がけた“もの”が残っていくことにはすごくやりがいを感じますね。それは自己満足ではなく、その“もの”が地域住民さまや環境の保護に役立っていると感じられるからです。


これから働く方へ一言

専門的な知識が求められることもありますが、そうした知識や技術は入社後に現場で覚えることができます。それ以上に必要なのは、「地域住民さまやその環境が、よりよい生活を送ることができるように」という思いです。一緒に社会を豊かにするお手伝いをしていきましょう。


募集要項

全国各地に
自分の手がけた“もの”が残っていくこと

環境関連工事担当 小出 入社4年目

どんな仕事をしていますか?

入社以来、企業や官公庁などにおける太陽光発電所建設現場の施工・施工管理を担当しています。屋外での作業が中心となるため、天候や現場の環境に左右される中、工事を完成させています。

工期内完成するために工事スケジュールを組み、それに合わせて材料の発注を行い、発注者様、工事施工会社様とコミュニケーションを取り、問題点等を解決しながら工事を進めています。

安全面に関しては、日々現場巡回を行い危険な箇所、行動がないかチェックし現場内の安全確保に努めています。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

工事の進捗が目に見えてわかるので無事工事が完了した時にやりがいを感じます。

また、工事途中に地域の方々からの「あと少しやな」「頑張ってるな」等のお声掛けも励みになります。

これから働く方へ一言

様々な環境の中での業務ではありますが工事発注者様、施工会社様、地域の方々とコミュニケーションを取りながら、確かな技術で安心のできる良い品質の成果物を一丸となって構築しましょう。


環境関連工事担当 小出 入社4年目


環境関連工事担当 西木戸 入社4年目

どんな仕事をしていますか?

わたくしの仕事は太陽光発電所や工場、発電所等の電気計装関係の仕事を主にやっております。太陽光発電所の仕事は施工管理等で協力会社様への指示、元請け様との調整業務をやっております。工場や発電所等の電気計装工事は弱電強電電気配線工事に伴う配管敷設、ラック敷設、延線、盤内機器側の接続を行っております。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

太陽光発電所工事では工事完工の時にすべてが安全に終わった時、プラント工事では配管やラックがきれいに敷設できた時にやってよかったと思います。

また、何より元請け様へ次の仕事につながる仕事ができた時に特に頑張った喜びが感じられます。

これから働く方へ一言

基本仕事は1人でやるものでよい仕事ができた時には担当者が評価されがちですがわたくしは違うと思います。

実際は、協力会社様、会社内で仕事をしている人といった陰で支えている仕事となど、いろいろな会社、部署の人間が関わり支えあい終わっていくものと思います。

弊社はそういうことが気づける会社組織だと思います。共に仕事も会社も人間も大きくなり楽しく仕事をしていけたらいいと思います。

写真:環境関連工事担当 西木戸 入社4年目