社長からのメッセージ

社長あいさつ

「誰かのために貢献したい」  という思いがあなた自身を成長させていきます

「誰かのために貢献したい」

という思いがあなた自身を成長させていきます


近年は世界中で一次エネルギーの消費量が増加していますが、その背景には発展途上国の人口増加や経済発展があります。私たちが事業拡大を担うのはまさにその部分。ミャンマーやマレーシアでは、急速な発展を遂げる経済状況にインフラ整備が追いついていないという現状です。ここに当社が持つ仕事のノウハウを反映することによって、高い再利用価値を生み出す。それが私たちの目指すところです。

労働環境の整備、さらには地域・地球規模での環境への配慮。当社ではそうした働くうえでの基盤はもちろん、未来の世界が求めている新事業も展開。それが、社会的責任を果たすことにつながると考えております。

当社では、「これまでになかった新しいサービスを提供したい」と希望を抱く人財が活躍できる舞台を整備。

もちろん、家庭や官公庁者への電気整備設営、通信機器の設置といったこれまでの事業も進化・革新させていきます。「誰かのために貢献したい」という思いがあなた自身を成長させていきます。

代表取締役 宮川 忍


宮川電設工業の強み


弊社の強みは、

電力・通信 生活インフラを支える為に必要な最新の技術力と、

それを獲得し続ける、社員の成長力&コミュニケーション能力です。



現代の日本に欠かせない通信・電気の仕事に携わるやりがい

当社が通信設備工事に関わり始めた、1990年代~2000年代初頭の携帯電話は、現在と比べると非常に使いづらい通信機器でした。いわゆる「圏外」のエリアが非常に多く、たとえば関西圏から出ただけで自由に使えなくなってしまうような時代だったのです。しかし、多くのエリアに基地局を設置することで、ほとんど場所にとらわれず携帯電話が使えるようになりました。今ではスマートフォンが普及しており、通信機器はこれからもますます発展していくでしょう。こうして時代と成長を共にできるのは、インフラ事業ならではのやりがいです。

チャレンジ精神を忘れない社風

太陽光発電をはじめ、変化する時代に合わせて新しい取り組みを展開している当社。現在進めている事業も、5年後にはまったく役に立たないかもしれません。時代の変化は目まぐるしく、今ある事業内容に満足してしまってはどんどん衰退してしまうのです。

当社は「需要がある限り自分たちが勝負できるビジネスボタンを持つ」という目標を持ち続けています。東アジアを中心に海外展開も視野入れ、海外の人財も採用し、新しい事業の展開へとチャレンジを続けていきます。

安定した事業内容

当社では大手の通信会社の工事や公共工事など、比較的安定した事業を中心に取り組んでいます。大手メーカー会社様と直接お仕事させていただくことは双方のメリットに繋がると考えています。それは、取引先様のビジネス展開を詳しくお話することでより具体的なビジョンを見据えることができるから。コミュニケーションを大切にすることが事業内容の安定に繋がり、「数年先のビジョンが見える」環境をかたちにできるのです。


求める人財像&募集要項

  >    求める人財像&募集要項

社長からのメッセージ

     社長からのメッセージ

採用担当者からのメッセージ

  >    採用担当者からのメッセージ

先輩社員の声

     先輩社員の声

採用応募フォーム

     採用応募フォーム