機械設備事業

商業施設をはじめとするあらゆる建物を

皆さんが快適に過ごせるよう整備しています。

業務内容

機械設備工事は、給排水・衛生・ガス供給・空調等の設備を設置するだけではなく、建物の着工時期から、お客様へ建物を引き渡す最後まで現場に携わります。

大型店舗などの商業施設から、オフィス、事業所、住宅まで幅広い現場で設備工事を行っています。空調設備、換気設備などの設計、プランニングをはじめ、効率的な施工、完成後のアフターフォローまで、責任を持ってお受けしています。 

具体的には、躯体工事の際に配管・ダクトルートをイメージしたルートを確保するための仕込みから始まります。効率よく、水道・ガス・電気・通信を建物に供給する為には主要構造部分の施工時からの準備が重要です。次に、内装仕上げ工事と共に、たくさんの建築他職と調整を行いながら見えなくなる部分の配管・ダクトルートを作り、仕上げ面に機器類を取付けていきます。そして最終仕上げとして試運転調整を行います。

建物をより、快適にする為に必要不可欠な工事と言えます。

近年では特に省エネ対策を重視し、二酸化炭素排出の少ないエコロジーを重視したシステムの提案に注目が集まっています。

写真:設備工事
写真:オフィス空調